皆さんこんにちは

ペイントホームズ福岡中央店の宮崎です。(^▽^)/

本日の博多区企業様の工事進捗の紹介です。

折半屋根の棒とキャップ取り付け

折半屋根の場合、劣化したボルト部分から雨漏れをする場合が多く                                         塗装だけでは止まらない場合が有ります。

また、内部にコーキング材を入れないとキャップ自体が外れやすく                                         意味がなくなります。

このような一手間が大切になります。

この現場のボルトは600個ありかなり時間がかかりました。

施主様にも確認して頂き綺麗に仕上がり大変喜んで頂けました。

明日は鉄部塗装を施工いたします。

次回又工事進捗にてご紹介させて頂きます。