皆さんこんにちは

ペイントホームズ福岡中央店の宮﨑です。

本日はガルバリウム鋼板の塗装についてお話させて頂きます。

ガルバリウム鋼板外壁材

ガルバリウム鋼板は錆にくいとされていますが、錆が全くでないわけではありません。                               錆が出た場合塗装が必要になります。

表面がツルツルしており、その上からは塗料を密着させることはできません。                                  必ず目荒しを行いツルツルしている材質をザラザラにする作業が必要となります。

この作業を行なうことで、塗料の密着性を高め、剥がれにくい塗装を再現させていきます。

金属製のガルバリウム鋼板は、錆にくいとはいえ金属なのでさびます。

塗装をする前にまず目荒しをし、下塗りに錆止めを塗らないと錆の浸食が進んでしまいますので                             注意が必要です。

以上参考にして頂ければ幸いです。