塗料の中にウレタン塗料というものがありますが、塗装工事を行ったことのある方なら聞いたことがあると思います。外壁にはもちろん雨樋やシャッターなどの付帯塗装、木造住宅にも使用できる優れた塗料になります。今回はウレタン塗料の効果や特徴についてご紹介していきます。

◇ウレタン塗料の効果

①防水効果…ウレタン塗料には防水効果があり雨や湿気から外壁、室内環境を守る効果があります。外壁材が腐食する心配がなく住宅の健康状態を守ることができ、快適な環境にすることができます。

②柔軟性…ウレタン塗料の塗膜は柔軟性があり、地震などの衝撃や寒暖差の影響に強くひび割れが起こりづらくなっています。塗膜の膨れなども起きないため保護力が強いと言えます。

③耐熱性…夏場など直射日光で室内が熱くなることを防ぐ効果があります。高温環境においても安定した室内を守り、太陽の熱にさらされる外壁に適しています。

◇ウレタン塗料の特徴

①様々な用途で使用できる

ウレタン塗料は、外壁塗装以外でも活躍しており車や家具などの塗装に使用されます。様々な素材と合うということが特徴的です。

②艶の維持

ウレタン塗料には艶があり、長期間艶の維持ができることが特徴的です。美しい外観を保つことが可能です。

今回はウレタン塗料の特徴や効果についてお話ししました。次回はウレタン塗料のメリットについてお話していきます。