前回、ウレタン塗料の特徴や効果をお伝えしていました。今回はメリットについてご紹介していきます。ウレタン塗料は外壁以外でも車の塗装や家具などの金属部、木部に塗装することの出来る優れた塗料で素材問わず使用することが可能です。ウレタン塗料を使用した場合どんなメリットがあるでしょうか。以下にまとめます。

ひび割れを起こしにくい

耐久性が高く、ひび割れが起こりにくい特性が挙げられます。この塗料は弾力性があり、地震や外部からの衝撃にも強く、外壁材が割れた際でも塗膜が割れにくいため、長期間美観を維持しやすいです。

安価で高級感のある仕上げ

ウレタン塗料はコストを抑えながらも高級感を演出できることができます。一般的なシリコン塗料やフッ素塗料に比べて価格が低く、それでいて高級感を出したい箇所に適しています。

色の種類が豊富

ウレタン塗料はカラーバリエーションが豊富であり、好みの色を選びやすいという利点もあります。他の塗料に比べて多彩な色合いが存在し、建物や施設の外観を特定の色に縛られることなく、彩ることが可能です。

今回はウレタン塗料のメリットについてご紹介しました。次回はデメリットをお伝えします。