塗料の中に“セラミック塗料”という種類があることは皆さん知っていますか?フッ素やシリコン塗料をご存じの方であれば沢山いらっしゃるかと思いますが、住宅にセラミック塗料を使用される方は少ないのであまり知られていないでしょう。今回はセラミック塗料について特徴をお話しします。

●セラミック塗料の成分

通常、塗料は樹脂、添加剤、顔料、溶媒で出来ていますが、セラミック塗料は原料にガラス、砂や石などの無機物が含まれています。仕上がりには石や砂が表面に見え、高級感が増します。

●セラミック塗料の特徴

石材調の見た目になる…セラミック塗料は石やガラスなどが含まれているため塗布すると表面が大理石のような高級感のある見た目になります。外観にこだわりを持つ方やおしゃれな仕上がりを求める方にとって、選びやすい塗料です。

防汚性がある…セラミック塗料は表面が滑らかなため汚れが付きにくい傾向があります。又、親水性も兼ね備えているため汚れが付着しても雨で洗い流す効果があります。

今回はセラミック塗料についてご紹介しました。次回は、セラミック塗料を使用するメリットについてお話ししていきたいと思います。