皆さんこんにちは

ペイントホームズ福岡中央店の宮崎です。

本日は爆裂についてご説明させて頂きます。

コンクリートの建物の一部が、下の写真のように剥がれているのを見たことは有りませんか?

これはコンクリートの劣化症状のひとつであり『爆裂』(正式名称鉄筋爆裂)呼ばれます。

爆裂を放置してしまうと、建物の景観を著しく損ねるだけではなく、耐久性の低下による                                           崩落の危険もあるため早急な補修が必要になります。

モルタルで形成

プライマーを塗布後、樹脂モルタルにて爆裂箇所を埋め戻し形成。

爆裂箇所は再発が無いようにプライマーは、錆止めの成分が含まれているものを使用しました。

劣化状況に合った最適な補修方法をご提案させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください。(^▽^)/