前回はセラミック塗料のメリットについてお話ししていました。石やガラスなどの無機物を含んだセラミック塗料は耐久性が高く、紫外線に強い傾向のある塗料でした。今回はセラミック塗料のデメリットについてお話ししていきたいと思います。

〇セラミック塗料のデメリット

*ひび割れを起こしやすい→セラミック塗料は他の塗料と比べ、柔軟性がなく塗膜が固いことからひび割れを起こしやすくなっています。例えば、大きな地震などの揺れに耐えきれず割れるというケースもあります。

*濃い色が出せない→セラミック塗料は白ベースな塗料のため淡い色のみしか色が出せなくなっています。カラーバリエーションが少なく、濃い色を希望されている方にとってはデメリットの1つです。

*塗装しづらい→セラミック塗料での施工は通常の塗料とは異なり扱いがとても困難な塗料になります。施工業者によっては扱い慣れていないと色ムラが生じるため技術力のある業者に頼む必要があります。

今回はセラミック塗料のデメリットについてご紹介しました。セラミック塗料での塗装工事をご希望の方はこれまでの説明を踏まえて信頼のある業者に頼むことをおススメします。