無色透明な塗料、クリヤー塗料の特徴について前回はご紹介していました。外壁のデザインや色を残しつつ、保護できる塗料になりますが「色が付いていないのに綺麗にすることが出来るの?」と疑問に思われる方も多いかと思います。今回はクリヤー塗料を使用するメリットについてご紹介していきたいと思います。

●クリヤー塗料のメリット

・チョーキング現象が出ない➡クリヤー塗料には顔料が含まれておらず、塗膜が劣化してもチョーキング現象が起こりません。そのため劣化症状が抑えられ、表面が粉っぽくなる事態を防ぎます。

・費用を抑える➡通常の塗料よりもクリヤー塗料で工事した場合、工事金額の費用を抑えることが出来ます。クリヤー塗料での塗装工事は下塗りの工程がないため、その分の費用がかからないからです。

・艶の維持➡約2~3年で艶の効果が薄くなっていきます。クリヤー塗料を塗装することで外壁の艶を蘇らせ美しさを維持することが出来ます。

今回はクリヤー塗料のメリットについてご紹介しました。次回は、クリヤー塗料のデメリットについてご紹介していきたいと思います。