外壁塗装を高品質・低価格に

夏の塗装! メリットとデメリットについて

前回は春の塗装についてメリットとデメリットをおつたえしました。今回は夏の塗装についてです。夏にも塗装工事を依頼される方も沢山いらっしゃるかと思います。夏に塗装工事を行うメリットとデメリットについてまとめてみました。

<夏の塗装のメリット>

・作業できる時間が長い→夏は日が出ている時間が多く1日にできる作業が他の季節と比べ長いため効率的に作業を進めることができます。

・工事のスケジュールを組みやすい→塗装工事に人気な春や秋と比べ業者の手配がしやすくなっています。そのため希望の工事時期を決めやすく、スムーズに工事を行うことができます。

<夏の塗装のデメリット>

・急な雨で中断→夏は高温多湿のため気候の影響を受けやすくなっています。急な雨が降れば塗膜に悪影響が及ぶため工事を進めることは出来ず一旦工事を中断しなくてはなりません。

・お盆の期間は工期が延びる→お盆期間中は職人もお休みを戴くため工事が中断されてしまいます。早く工事を済ませるためにはお盆期間が被らないタイミングで工事依頼することをおススメします。

今回は夏の塗装工事についてメリットとデメリットをお伝えしました。次回は秋の塗装についてご紹介していきます。